1. HOME
  2. Restoration

ストリオーニの修復技術について

 修復とは、修理とは違って、時間の経過と共に痛んできたり変形したりしたものを本来あるべき状態に戻すことです。
 その方法の一つに、石膏で型を作り、その中に楽器を入れ、温めた砂袋を使ってゆっくりと形を矯正していくことなどがあります。
 新しい楽器はもちろん、古い楽器についての知識も必要ですし、一つ一つに楽器の個性に合わせた作業を要求される為、その細かな行程のすべてを自分の目と体の感覚で憶えていかなければなりません。その為、修復を学びとるには最低でも10年は必要だと言われています。

 ストリオーニは世界的に権威のある修復の師、ジャン・シュミットのもとでアドバイスを受けながら地道に勉強し、その上でさらに実地で経験を積むことにより現在のスキルを身につけてきました。
 素晴しい出来の修復とは、まず修復の跡が解らないことです。そしてもちろん肝心なことですが、音がきちんと響くようにすることです。
 ストリオーニはそれぞれの楽器が持っている個性と可能性を最大限に発揮できるように常に細心の注意をはらっています。

 





access
instruments
bows
pernambouco accessories
staff
art
home



Copyright (c) 2000 Storioni Ltd. All Rights Reserved.